選挙へ行こう!!

皆さんこんにちは。
副執行委員長の船串です。

急に気温が下がり冬の様相を思わせる日が続いております。
翔風祭が近づいています。風邪をひかないように気を付けたいものですね。

さて、今回は選挙のお話です。

記憶に新しい選挙といえば2016年に行われた
アメリカ大統領選挙が挙げられます。
ヒラリー・クリントン氏とドナルド・トランプ氏の一騎打ちは
日本の報道でも連日取り上げられ
SNS上でも話題になっていたため、
関心のある人も多かったのではないでしょうか?

今回の第48回衆議院議員選挙は
9月末に解散10月10日に公示と
かなり慌ただしい選挙であるとともに
希望の党や立憲民主党といった新党が設立され
各党の動向には皆さんも気になってるのではないのでしょぅか?

公示日から今日まで様々な政策を各党が掲げて選挙戦に挑んでいますが
選挙を行う上で一番重要視すべきものは有権者が票を投じることだと思います。

権利というものは権利を主張することで保たれるものであり
権利を主張しないのであれば、権利がある意味を成していない思います。

2015年6月に法改正があり満18歳以上の投票権が認められ
大学生でも1年生から投票することができるようになりました。
そこで情報大生の皆さんは投票所に行って是非投票をしましょう!

しかし、投票日である10月22日(日)は翔風祭2日目でもあります。
翔風祭へ参加される皆さんは
明日の休講日を利用して期日前投票に行きましょう!!

第48回衆議院議員選挙に関して不明な点は下記リンクよりご覧ください。
総務省│第48回衆議院議員選挙│衆議院議員選挙とは?

それでは今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です